製品情報

マグナ1800 2Lマグナ1800+焼酎マグナ1800

Mgna1800について

源泉から作られたマグナ1800を飲むということは、長湯温泉を飲むということです。
長湯温泉に綿々と続いてきた飲泉文化(温泉水を飲む)を多くの人に体験してもらいたい。この発想が、私達の商品開発の原点にあります。多くのミネラルを含んだ長湯の源泉は体に良いのですが、濁りや鉄分が多い為、保存には不向きなのです(成分の酸化や沈殿が発生する為)「天然のままで、商品化をする」この目標に向かって、私達は試行錯誤を繰り返してきました。そして、完成したのがミネラルウォーター・マグナ1800なのです。
直接飲む以外にも、肉料理や湯豆腐に少量加えると美味しくいただけます。又、焼酎の割り水等に使うと焼酎がまろやかになります。

平成24年4月20日に大分県薬剤師会において、放射性物質の検査を実施いたしました。放射性ヨウ素及びセシウムの検出はありませんでした。→検査結果表

硬度:900 ph8.6 マグネシウム210mg カルシウム13mg カリウム55mg ナトリウム290mg サルフェート290mg 炭酸水素イオン1760mg シリカ163mg リチウム0.7mg(1000ml当り)


マグナ300 2Lマグナ1800+マグナ300マグナ300

Mgna300について

マグナ300は、名水百選に選ばれた竹田湧水群の湧き水と長湯温泉の源泉をブレンドして作られました。爽快な口当たりはお風呂上りやスポーツの後のミネラル補給にピッタリです。日本4大名水の竹田湧水群と長湯温泉のコラボレーションを是非お試し下さい。

硬度:300 ph8.6 マグネシウム68mg カルシウム4mg カリウム18mg ナトリウム97mg(1000ml当り)

温泉水だから、飲みづらい?

*マグナは長湯温泉より作られておりますが、精製の過程において炭酸ガスは除去しておりますので非常に飲みやすくなっております。また、ミネラルが豊富な為、温泉水の成分であるカルシウムが白く結晶となって浮遊または沈殿する場合がありますが、品質には問題ありませんのでご安心下さい。

パンフレット

マグナ1800の飲み方について

上記、ご案内の通りマグナのミネラル分は天然成分でございますが、非常にミネラル含有量が多い為、他の軟水で割って飲んでいただいても、十分なミネラルを摂取することが出来ます。又、水道水で割るとカルキ臭を軽減することもできます。1日500ccを目安にお飲みいただき、体調に応じて増減することをお勧めいたします。
ご注意:マグナはミネラルが豊富に入っておりますので、飲みすぎるとお腹がゆるくなることがあります。また、病気療養中の方は医師にご相談の上、お飲み下さい。


ミネラルウォーターマグナ1800・ラベル東京医科歯科大学名誉教授 藤田紘一郎先生ミネラルウォーターマグナ300・ラベル

東京医科歯科大学名誉教授 藤田紘一郎先生の談話をご紹介します

ダイエットには水を飲むのが一番です。水飲みダイエットが効果的であることは、免疫学的にも実証された事実です。そしてダイエットのポイントは超硬水を飲むことです。超硬水には、カルシウムマグネシウムも豊富に含まれています。カルシウムには細胞に水分を運んで体内の臓器を活発に動かす作用がありますし、ダイエット中のイライラを鎮めてくれる働きもあります。
一方、マグネシウムにはカルシウムの働きを助け、血流を安定させる作用があります。便を柔らかくする作用もあるので、ダイエットの大敵・便秘の解消にも効きます。また、超硬水の良いところは、サルフェートを含む水が多いことです。サルフェートには有毒物質や血液中の老廃物を尿と共に体の外にだし、新陳代謝を高める作用があります。 少し前に「デトックス」といって体内の有害物質を排出させる健康法が大流行しましたが、サルフェートはこの毒だしに最適です。そのため、サルフェートを含む水は、細胞を活性化して疲労を回復させる効果が高いのです。しかし、日本国内においては「超硬水マグナ1800」以外の超硬水はほとんど採取できないのが現状です。



送料、代引き手数料無料のマグナ1800硬水お試しセット

長湯温泉マグナWEBショップ